視力検査

カラーコンタクト・ディファインコンタクト等をご利用のお客様へ

カラーコンタクトやディファインコンタクト(サークルコンタクト)等を着用の方は、公安委員会の指導により以下のことを行うことが出来ません。
●教習原簿等に使用する為の写真撮影
●入校お手続き時の視力検査
●全ての教習及び検定

度なしのカラーコンタクトを着用されている場合

写真撮影や視力検査時にはカラーコンタクトを外して頂きますので、ご準備をお願い申し上げます。
ご準備頂けない場合は後日改めて行いますので、当日は入校のお手続きが完了致しません。
ですので、入校説明を含むそれ以降の教習を開始することが出来ません。

度ありのカラーコンタクトを着用されている場合

写真撮影や視力検査時にはカラーコンタクトを外して頂きますので、ご準備をお願い申し上げます。
ご準備頂けない場合は後日改めて行いますので、当日は入校のお手続きが完了致しません。
ですので、入校説明を含むそれ以降の教習を開始することが出来ません。

角膜屈折矯正手術・レーッシク等を受けられた方へ

現在、眼鏡等の条件付きで他の運転お持ちの方で角膜屈折矯正(レーシック等)を受けられ視力が回復された方は、ご入校手続き前に予め運転条件解除の審査をされてからお手続きにご来校下さい。
※条件解除の審査を行える場所は各都道府県により異なる為、運転免許試験場または警察署にてご確認下さい。